【純古典・西陣全通丈二帯】「毘沙門亀甲文」(名古屋帯/袋帯に)≪映える輝き!十三参り・七五三・踊りにも!≫

【純古典・西陣全通丈二帯】「毘沙門亀甲文」(名古屋帯/袋帯に)≪映える輝き!十三参り・七五三・踊りにも!≫

logo

【純古典・西陣全通丈二帯】「毘沙門亀甲文」(名古屋帯/袋帯に)≪映える輝き!十三参り・七五三・踊りにも!≫

【純古典・西陣全通丈二帯】「毘沙門亀甲文」(名古屋帯/袋帯に)≪映える輝き!十三参り・七五三・踊りにも!≫。


絹24% 金銀糸風繊維76%
長さ(未仕立ての状態で)4.8m 帯巾(未仕立ての状態で)35cm
西陣織工業組合証紙No352 梶田織物謹製
全通柄
◆最適な着用時期 袷(10月~翌年5月)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 踊り、舞台、観劇、パーティ、お嬢さまの十三参り、七五三など

◆あわせる着物 振袖、訪問着など


純・古典を楽しむ帯…
≪丈二帯≫と呼ばれる、全通柄の帯をご紹介いたします。

踊り帯とも呼ばれ、踊りをされる方にはお道具のようなおひとつ。
全通柄でサイズを選ばず結びやすいため、
十三参りや七五三の帯としても重宝頂けますし、
またスッキリとした印象の帯をお探しの方にもオススメです!

◆開き仕立ての名古屋帯にして一重太鼓の帯、
また裏をつけて袋帯にすれば、二重太鼓の帯にもできます。
ご用途に応じてお選びいただければと思います。

高雅な金の箔地に、有職の毘沙門亀甲文様。
安定感ある連続文様が、正統派なムードをただよわせます。
映える彩りの古典の伝統意匠を…
風雅な表情にお楽しみください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

≪名古屋帯仕立て(通常)≫
※手先部分は半巾(お仕立て上がり時約3.6m)
・綿芯仕立:6,900円 絹芯仕立:8,000円

≪名古屋帯仕立て(開き仕立て)≫
※手先~たれ先まで同巾(お仕立て上がり時約3.6m)
・裏地あり(表地同系色のモス地) 綿芯仕立:12,600円 絹芯仕立:13,700円
・裏地なし 綿芯仕立:10,900円 絹芯仕立:12,000円

≪袋帯仕立て≫(お仕立て上がり時約4.35m)
綿芯仕立:8,800 円+裏地代(モス2700円 錦地9720円) 絹芯仕立:9,900円+裏地代(モス2700円 錦地9720円)

☆直接仕立ての場合、上記金額より1,500円引となります。
備考欄にて直接仕立ての旨ご指示ください。
※ゴールデンウィーク・祇園祭・お盆・年末年始の長期休暇にかかります場合は、
通常納期にその期間を加えてご注文いただきますようお願いいたします。
[HK000000T]-[TP:長洲]-[PS:長洲]-[CH:田中郷]-[文責:北村]-[0125015]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。
。 『ジャパニーズ インベスター』は1・4・7・10月の各月25日前後に発行しております。 ご希望の方には定期発送(本体・送料とも無料)をいたしておりますので、この機会にぜひお申し込みください。 定期購読者の皆さまには本日メール便にて発送いたしますので、7月末または8月初旬にはお手元に届きます。