【龍村美術織物】特選西陣織袋帯≪本袋≫「清映松葉文」≪逸品。ハイグレードたつむら!≫

【龍村美術織物】特選西陣織袋帯≪本袋≫「清映松葉文」≪逸品。ハイグレードたつむら!≫

logo

【龍村美術織物】特選西陣織袋帯≪本袋≫「清映松葉文」≪逸品。ハイグレードたつむら!≫

【龍村美術織物】特選西陣織袋帯≪本袋≫「清映松葉文」≪逸品。ハイグレードたつむら!≫。


絹80% ポリエステル12%(金属糸風) レーヨン8%
長さ約4.35m(お仕立て上がり時)
西陣織工業組合証紙No644 龍村美術織物謹製
本袋帯
おすすめの帯芯:綿芯
六通柄
◆最適な着用時期 袷(10月~翌年5月)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 結婚式、披露宴、パーティー、音楽鑑賞、観劇、お食事会、付き添いなど

◆あわせる着物 色留袖、訪問着、付下げ、色無地など


お手にとっていただければきっとおわかりいただけることと思います。
重厚感あるしっかりとした帯地、緻密な織技法、
その風合いだけでもただならぬ風格を漂わせます。

ご存知、龍村美術織物の逸品袋帯をご紹介いたします


龍村美術織物は、染色工芸に対する功績により、
美術院恩賜賞を受けた初代龍村平蔵の創業に始まります。
古代織物の研究、及びそれを基盤とする織物美術創作の伝統を受け継ぎ、
世界的に認められる美術織物を世に送り出しております。


【 清映松葉文 】と題されたお品。

こう銘打たれた作品です。
まろやかな絹鼠色の錦地に、濃淡の金の箔や金糸をたっぷりと用い、
正統派古典の松葉意匠を、龍村さんらしい解釈にて、
実に印象的に織りあらわしました。

美しく光を捉える金使いにところどころアクセントとなる絹糸使い、
蜜柑茶色や萌黄色、浅紫…
安定感ある仕上がりをご覧いただけることでしょう。

富貴な織味が感じられる特選品です。
彫り物のような奥行感、独特の色彩、しっかりとした打ち込み。
ひと目で龍村の帯とわかる迫力の中に、格調高い気品が感じられます。
もちろんのこと、裏表継ぎ目のない本袋で織り上げられています。

龍村流の古典文様の美をご堪能くださいませ。
ここまでの格調をかもしだす作品は龍村以外にはなかなかございません。
独特の緻密で大胆な、歴史に残る卓抜した芸術美は本当に見事です。
終生ご愛顧いただける作品として、どうぞ大切にお締めくださいませ。
どのような場でも自信をもってお召しいただけることと存じます。

ぜひこの機会をお見逃しなくお願いいたします。




袋帯のお仕立て
(綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て) (帯芯持込)
撥水加工をご要望の場合
(パールトーン加工 袋帯)
(ガード加工 袋帯)

[A6G194993ZW]-[TP:原田]-[PS:原田]-[CH:木村ひ]-[文責:瀧本]-[0315017]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。
。 『ジャパニーズ インベスター』は1・4・7・10月の各月25日前後に発行しております。 ご希望の方には定期発送(本体・送料とも無料)をいたしておりますので、この機会にぜひお申し込みください。 定期購読者の皆さまには本日メール便にて発送いたしますので、7月末または8月初旬にはお手元に届きます。